[映像制作・編集、イベント]の株式会社テレコープ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

TV COOP ビジョン

 

レンタルスペース

 

スタッフレポート

 

サウンドデザイン

映像の感動をさらに高める音の追求。

映画が与える感動の50%はサウンドが担っているとも言われます。映像にリズミカルな表情を加え、その完成度を強固なものにするのが音響効果です。TV COOPでは豊富な音源ライブラリーからピックアップした各種音源をデジタルミキシング。音の世界を豊かに広げ、映像イメージをさらなる高みへと引き上げます。

 

サウンドデザイン業務

〈音響効果業務〉 TV番組やCM等の映像作品における音楽・効果音の構成・選曲・編集加工を担当します。
番組のエンドクレジットでは「効果」「音響効果」「音効」「選曲」「SE」等と表記されます。
〈ミキシング業務〉 ナレーションの録音や、整音、ポストプロダクションミキシングを担当します。エンドクレジットでは「MA」「音声」「整音」等と表記されます。

音楽や効果音は市販のCDや業務用のライブラリーミュージックを使う事が多いのですが、作曲をする事や、シンセサイザーを使って効果音を製作する事もあります。ドラマではロケやスタジオでの生音を収音します。

 

たとえばドラマなら…
ロケ・作曲家との打合せ・音楽録音・ポスプロ(編集・MA)まで全て立会い、音を構成します。

たとえばバラエティーなら…
番組テーマ曲や各コーナーのジングルの選曲・編集加工等。そしてスタジオ収録時は、サブ(スタジオ副調整室)での音源再生。更にポスプロ(MA)でナレーション・音楽・効果音を加えて完成品にします。

 

制作協力一覧[音響効果]

関西テレビ放送/日本放送協会(NHK)/毎日放送/朝日放送/テレビ大阪/サンテレビ/テレビ朝日/ 他

 

 

企業情報はこちら サウンドデザインに関するお問合せ
〒530-0044 大阪市北区東天満1-3-10
株式会社 テレコープ
TEL:06-6356-8282(代表)